春麗を愛でるブログ、あとカプコン格闘関連とか。

アナと雪の女王

この前「博多弁で『生まれてはじめて』」を見て
笑い転げてたんですが(削除されちゃって残念)

そういや「アナと雪の女王」のこと書いてなかったなー
■ディズニーチャンネルでよくCMやってて
let it goのシーンすげえなーと思ってはいたんですわ。
そこを見たいな、と思ってた。
そしたら2月見に行ったモーパイの映画のとき
予告編でlet it goのフル(英語版)が見れたんですよ。
「あーあ、一番見たかったシーン見れちゃったよ。
しょうがないな、初日に英語版見に行こう」
そんな矛盾した気持ちで見に行ったw

■TVの情報番組で女性による女性向けの映画みたいに
言われてるかもしれないけれど
別にそんなことぁないですよ。
昔の劇場版ドラえもんみたいに「面白いシーンだけで
どうやって映画を作るか」に苦心した
全年齢向け娯楽映画ですよ。

大人が見ると起承転結の「承」がもうちょっと
あってもいいんじゃないの?と思うわけですが
(雪山でもっと苦労するとかね)
でもそれで面白くなるかっていうと違うしなー

■この映画でなにが好きかって言うと
エルサねーさんです。
let it goのシーンは自分で自分を姥捨て山するような
すごく悲しいシーンなのに
まるで「夢がかなったわ!!これが私の自己実現!YES!」みたいな高いテンション。
そういう表に現れてるのと全く逆の心情。
悲しさをあんまりわかってないような、
自分を解放できてただ単純に嬉しいような
そんな無垢さが痛々しい。

氷の城を建てる幻想的なシーンと相まって
映画史に残る1シーン。勇壮かつ可憐。無敵。

■エルサ好きすぎてアナは好きになれないかな?と
心配してたら彼女も結構好きになれた。最強やなこの姉妹。
「生まれてはじめて」で飛び回るとことか好きです。

■オラフはディズニーチャンネルの宣伝で
面白いシーン全部先に見てたのが悲しいw
すごいネタバレされたw

■サントラも二枚組のやつ買いました。
25ヶ国のlet it go メドレーとか入ってるんだけど
どこの国がどの部分かは解説書に
「省略させていただきます」って書いてあってクソワロタ。
わからねーよ!!男らしすぎるよ!!




■原題は Frozen。
なんか米国だとファンタジーっぽいタイトルだと見てもらえないそうで
(日本とは真逆ですね)、ずいぶんそっけない。
カール爺さんの空飛ぶ家も「UP」だもんなぁ。

トラックバックURL:http://impatiens.blog123.fc2.com/tb.php/2779-35d1684f

プロフィール

イオ

Author:イオ
5月26日…
ウルトラ
ストリート
ファイターⅡ発売

5月31日…
ストⅤアプデ
エド追加、CFN改善、調整


6月14~16日
E3

7月15~17日
evo2017

7月21~24日
SDCC

FC2カウンター

080913設置

ツイッター

カテゴリー

ブログ内検索