春麗を愛でるブログ、あとカプコン格闘関連とか。

【ストⅤ】アーケードなくて大丈夫なんだろうか?

IMG_3341.jpg

格闘ゲームの開発費の話

バンナム原田氏が語る鉄拳7のリーク情報、海外向けアーリーアクセス、
アーケードとの関係、カプコンとの違い、タイムリリース、
クロエ騒動とツイッターの困ったファンの話


アーケードなんていうレガシーなやり方を
なぜ今でもやっているんだ?という意見の人がアメリカでも多いと思うが、
それはみんなのためになっている。
ストリートファイターですら新作が出るのに10年かかったし、
消えた格ゲーもある。
ソウルキャリバーなんかもかなり苦しくなっている。

日本のアーケードで出した利益は
家庭用で儲かる利益と同じくらいのものがある。
規模が小さくなったにも関わらず、
いまだにそれだけの利益が出る。

そうすると何ができるかというと、アーケードで一回作って
ちゃんと利益が出て、その利益を家庭用の開発にまわしている。
これを鉄拳は今までやっている。
鉄拳は2D格ゲーとかに比べたら2倍以上の開発費がかかっている。
鉄拳は家庭用で色々な要素が入って豪華だが、
あれだけ盛り込んでコンスタントに発売できるというのは
アーケードで支えられている部分が大きく、
ワールドワイドで恩恵を受けているので無視できない。

家庭用だけでやると、他の格ゲーみたいに
どんどん新作が出せなくなっていく。
または開発費が抑えられたりして苦しくなっていく。
鉄拳シリーズみたいに200万本、300万本売れるタイトルは
そういうやり方をしているから出来ているということを理解して欲しい。


■鉄拳はアーケードで回収した利益で
家庭用を作ってる!!
アーケード版の利益は家庭用と同等!!

■ウルトラストリートファイターⅣも
タイトーさんからアーケードの話があったから作れたらしいので
アーケードがあることで成立する部分というのは大きそうだ。

「開発費が抑えられて苦しくなっていく」という言葉は本当に実感できる。
スト鉄が出てからの冬の期間、本当に景気のいい話なにもなかったもの。
ウルⅣの追加キャラについては「コピペじゃん」とか言われたけど
それすらアケ版なしには作れなかった。
予算がもらえないとどうにもなんねー!!

■そしてストⅤは(現在)アーケード版の予定が全くないので
資金繰りの面で不安要素が大きいなぁと思う。
Ⅴはどうなるんだろうか。
ソニーさんが百億円くらい出してくれるんだろうか?

■カプコンのバージョンアップ商法は
(ダッシュとかスーパーとかのあれね)
ゴージャスな内容、面白い調整
システムの洗練があってこそ人がついてくるものなんで
実はそう何回もできるもんじゃないし金もかかるんだよね。
ストゼロ2、ゼロ3、ストⅢ3rd、カプエス2が特にそんな感じ。

■ブレイブルーや現スマブラのように
定期的に追加キャラを作りそれを売る…というのはいいと思う。
ストⅣのように長く稼働する場合結構資金源になりそうだし
他社の版権キャラではないので権利的な問題もないはず。

いわゆるゴージャスなバージョンアップを切り売りする形になるので
インパクトがどうしても弱くなる、
新作ソフトのようにアピールする場所が少ない&
知ってもらう機会が少ないという問題はありそうだ。

■デッドオアアライブのようにガンガン衣装DLC出して
お金取るのもありだと思う。

(ストⅣにはなぜ春麗の警察コスなかったんだろう…)
今のカプコン&ディンプスがそういうの超苦手であれば
外部の人達にデザインしてもらったっていい。
あきまんさんの春麗新コスとか見たいですぞーーー!

■他の課金要素もいろいろあるけど
一台100万以上するアーケード筐体売る金額考えたら
ないも同然だ。

■ソニーからもらったお金をカプコンカップの賞金にぶっこんでるあたり見るに
小野Pはなにか考えてるんだろうなーとは思うんだけどねー
eスポーツ的な何かでお金を儲ける仕組み…。

関連:ストリートファイターⅣシリーズの売上【14年9月末時点】

トラックバックURL:http://impatiens.blog123.fc2.com/tb.php/3285-6a7c451e

プロフィール

イオ

Author:イオ
メモ
8/22
Games Con

8/30
ストリートファイター
(無印)稼働から30周年!
ストⅤにログインすると
3万FMらしい?

FC2カウンター

080913設置

ツイッター

カテゴリー

ブログ内検索