春麗を愛でるブログ、あとカプコン格闘関連とか。

【ストⅤへの道・番外】ストリートファイター✕鉄拳の歴史を振り返ってみよう?!

★昨年末ストリートファイターⅤが発表され、
今後どう発表されていくのかなーということが
気になったわけです。

ストⅣは07年11月に発表され
08年春にはロケテストを数回やってたし
登場キャラも16人くらいわかってたんですよね。
アーケードゲームでは比較にならなそう。
こっちがジャケで良かったんじゃね?

で、同じ家庭用オンリーの格闘ゲームだった、
ストリートファイター✕鉄拳は
どう情報公開されていたか?を
まとめてみました。


2010年
7月25日 サンディエゴコミックコンベンション(SDCC)にて突然発表。
  この時ナムコ版(鉄拳✕SF)も発表された。
  当初いたキャラはリュウ、春麗、一八、ニーナ


『ストリートファイター×鉄拳』が衝撃発表! 
格闘ゲームの最高峰どうしによる究極のコラボが実現




2011年
4月13日 CAPTIVATEにてケン、ガイル、アベル
  キング、ボブ、マードックが発表。プレイアブル出展。
  リュウのタッグパートナーがケン、と判明。

1オチしたら負けというゲームのルールはこの時期にわかった。
18日には4人プレイ(後にいうジャンブルバトル)の噂も。

19日 6ボタン、4ボタンの両方に対応――『ストリートファイター X(クロス) 鉄拳』最新情報
そういやこんなこと言ってましたね;

5月13日
次に出るキャラクターを予告するティーザー動画始まる。
初期は分かりやすかったんですが(下はキャミィ)

段々わかりにくくまぎらわしいものになり、不評でした。

5月20日 ティーザー(サガット)
5月27日 ティーザー(ジュリア)
6月3日 ティーザー(花郎)

6月7日 E3。VITA版&インファマスのコール参戦が発表。
『ストリートファイター×鉄拳』がPlayStation Vitaに!
 各種デモプレイをリポート【E3 2011】



トレイラーでは飛鳥っぽい大阪弁の娘
&リリと思われるブーツが映るが
彼女らが確定するのはけっこう後になる。

7月8日 ティーザー(ダルシム)
7月15日 ティーザー(スティーブ)

7月22日 初発表から一年、再びSDCC。
 ポイズン&吉光が発表。

このトレーラーにはコーディーやガイも映っているが
参戦は家庭用が出たさらに後のDLCで後に不審がられる。

7月31日 ティーザー(いぶき&クマ)

8月16日 gamescom(ドイツのゲームショー)
 レイブン、ヒューゴーが確定

9月2日 ティーザー(ロレント&平八)

わかりにくくなってきた…w

9月9日 ティーザー(ザンギエフ&リリ)

9月13日 ルーファスがザンギエフのパートナーだと判明。ミカ派落胆。


9月14日 トロ&クロ発表。
 システムでは「パンドラ」が明らかに。

9月15日 東京ゲームショー。プレイアブル出展。
手ぬぐい
会場で配られた手ぬぐい。
出ないキャラの名前がふんだんにあしらわれている;
 ストリートファイター X(クロス) 鉄拳』は
『鉄拳タッグトーナメント』のパクリ!?
ステージで新要素“ジェムシステム”も明らかに!!

ジェムシステムがここで発表。
初心者用のシステム」という触れ込みでした。
ジャンブルバトルもここで正式発表。
 
10月8日 ティーザーが3人分公開。
 もうだいぶわけ分からなくなってきてるので
 リンク先をたどって君も推理してみよう!!



(答え:ジュリ、バイソン、バルログ)

10月15日 ティーザーが3人分公開
(ロウ、ポール、シャオユウ)

10月19日 ジェムなしで対戦はできないというお話。

11月22日 コラボレーションコスチューム発表。


12月23日 アジアゲームショーで飛鳥確定
春キャミ
飛鳥リリ



2012年
1月2日 うっかりミスでシャオユウとベガバレる。
パンダはどーすんだろう


1月18日 仁&シャオユウ、ベガ&ジュリコンビのトレーラー公開。

 豪鬼・オーガ、vita版にパックマン・メガマンが匂わされる。
もしかしてベラボーマン??

1月27日 パックマン&メガマン正式発表。

2月2日 ERSBでの表記に「チェーンソー」や「酔拳」を思わせる表記が
 あったためにアリサとレイが浮上。

2月22日 PS Vita版『ストリートファイター X(クロス) 鉄拳』は
12キャラを追加して2012年秋発売! 世界大会の開催も決定

vita版の売りとして12キャラ発表され
もう大荒れだったが、後の惨状を思えばこの時はまだ…。

3月3~5日
フラゲ組による解析。
ディスク内に12キャラのデータやEDが入ってることが判明
さらにヘイトを集める。「vita版は秋発売だと?それまで待たす気か!!」
発売前なのに大炎上。

6日 vita版のキャラもPS3、360でDLCになるよ!と発表するがもうどうにもならず。

8日 日本版発売
 その後しばらくメガマンが宇宙に飛んだり
画像は拾い物
簡単な無限コンボが見つかったりで炎上する。小野P倒れる。

4月 CAPTIVATEにてシネマテイックトレーラー公開

5月16日 修正パッチが配信されるが
 ロレントのナイフでフリーズが起こり
7214148634_3ddd9e6484.jpg
息の根を止められる;(6月14日に修正)

7月31日 DLC12キャラ配信

10月25日 vita版発売

PS3・360も含めた売上目標200万本に届かなかったため
2012年以降ウルⅣまでかなりカプコン格闘に
予算が降りない(っぽい)時期が来ることになる。
2008年から続いていたカプコン新作格闘ラッシュが
ここで終わった。



…スト鉄を思い起こしてみると
唐突に発表されたり
最初の半年はほとんど情報無かったりする点は
かなりストⅤに近いなあと思う。

プレイアブルでの出展も
相当少ないことがわかる。
日本だと東京ゲームショーの他に
体験会があったくらい。

最後の方はこうならないで欲しいという例だらけですが…。
ムービーとかすごい頑張ってんなと今見ても思うんですが
ジェムとかDLCがダメだったねえ。

トラックバックURL:http://impatiens.blog123.fc2.com/tb.php/3323-a4dd27ba

プロフィール

イオ

Author:イオ
メモ

25日
ストⅤ是空配信

10月下旬
(ガチャ)
デスクトップ
ザンギエフ

FC2カウンター

080913設置

ツイッター

カテゴリー

ブログ内検索