春麗を愛でるブログ、あとカプコン格闘関連とか。

【ストⅤへの道⑧】意外ときわどかった!リュウの格闘家人生!

ストリートファイターの歴史を振り返る不定期シリーズ!

sf2tosmash4.jpg
スマッシュブラザーズにも参戦!
俺より強いやつに会いに行く!

ストリートファイターの主人公リュウのお話です!!
120345ryu.jpg
■初登場は1987年。
ストリートファイター(1)。
赤髪にカンフーシューズと今よりも無国籍な感じのデザインです
(上の画像の上段左)。
今のリュウとはかけ離れたデザインですが
必殺技「波動拳」「昇竜拳」「竜巻旋風脚」はここですでに
登場しています。いいネーミングセンスですよね。
この当時隠し技扱いだったこれらの必殺技が(特にアメリカで)
絶大なインパクトを残し、ストⅡ製作につながっていきます。

実は「ファイヤーキック」という技も実装される寸前まで行ってたっぽいです。
ボイスや燃えるエフェクトらしきものもロムに残ってる模様
炎の空中キック(=ライダーキック)のような
ものだったのかも?
スト1のリュウのやんちゃそうな外見には似合うのですが
実装されてたら後のリュウのイメージが
全然違ったものになってたかもしれません。

IMG_3429.jpg
スト1のポスターのリュウのキックって
もしかしてファイヤーキック…?

■そして大出世作となるストリートファイターⅡ。(1991年)
select2s.jpg
実はリュウ、わずか2作目にして
降板の危機に遭っていました!!

ストⅡのグラフィック方面のリーダー、あきまんさんのお話。




リュウは、スト1を作った開発者「西山志」さんが自分の名前から
1字取って「隆」と名づけているんですね。
竜や龍じゃないんです!たかしと書いてリュウなんです!
その西山さん達は当時すでにカプコンを離れ、別会社にいたので
ストⅡを作った当時のアーケード部門のボス・岡本さんは
新作に名を残すのを嫌がったのかもしれない。
ryuinai.jpg
まさに「なにぃ りゅうがいない!」ですよ。

この時リュウが残らなかったらケンもいなかったでしょうし
サガットも登場する理由がなくなってしまう。
全然違うゲームになっていたのは間違いないです。

■実際88年頃に描かれた?ストリートファイターⅡ初期案には
リュウの姿はなく、角田雅昭というどっかで聞いたような
空手家のキャラクターがいます。
kakuta.jpg
空手が最強の格闘技であることを証明するため~とか
なんとなくザンギエフっぽいノリ。
「リュウ出すなよー」という上の意向が通されていたら
こういうキャラが出てたのかもしれませんね。


■このストⅡであきまんさんによって
リュウは黒髪、赤鉢巻、裸足にリニューアルされます。
SSF2_Ryu.gif



質実剛健を具現化したようなデザイン!現代のサムライ!
「真の格闘家を目指す」というバックボーンも追加され、
ごついがストイックで爽やか、という現在のリュウのイメージが
ここで完成されます。金髪のケンとの対比の意味でも完璧!

■ストリートファイターゼロ(1995)
select0.png
急激に若返ったゼロシリーズ。21~22歳くらい、のはず。
ストⅠのリュウ(白鉢巻)が
ストⅡのリュウ(赤鉢巻)になったのか何故か、などについて
感動的なストーリーがあるのですが
カンフーシューズの方はもうこの当時すでに脱いでた。

■ストリートファイターEX(1996)
selectex.png
ポリゴンの世界に殴りこみ!
ストⅡを作った西谷さんが別会社ARIKAを起こして作ったシリーズ。
今から約20年も前ということもあり、ポリゴンは
非常にカクカクしているが、キャラも非常にぶっ飛んでいて
システムも練りこまれた痛快作。

■XMEN vs ストリートファイター(1996)
自分のシリーズを飛び出して一番最初に戦ったのが今作。
ハイパーコンボで真空波動拳がビームになる
破天荒さにみんな驚いた!!

ストリートファイターが間に入って
「どれくらいすごいことをやってるのか」を翻訳したおかげで
日本でもMARVELキャラが受け入れられるキッカケに。

■ストリートファイターⅢ(1997)
serect3.jpg
新主人公のアレックスよりも
前主人公のリュウが主人公っぽい、とか言われがちなⅢですが
この時もリュウいなかったんです。

そもそもストⅢはストリートファイターシリーズではなく
「ネクストジェネレーション(仮)」という
独立したタイトルでした。
【ストⅤへの道④】ストⅢじゃなかった?!NEXT GENERATIONのひみつ!!

「このネクストジェネレーションは
ストⅢにしろってことになるな」という
あきまんさんの先読みがなければ
リュウは存在しませんでした。
あきまんさんはいわゆる天才と呼ばれる人ですが、
一番ファンに近い目線で行動してくれたのも
あきまんさんなんじゃないかと僕は思います。
上の意向を無視しても、いい作品を作ろうとする熱意と客観性!
その立ち回りがなかったらストリートファイターというシリーズは
一本一本つながりの薄いタイトルになってたのは間違いないでしょう。

■カプコンvsSNK(2000)
ストⅠを作った西山さんが移った会社SNKとの対戦。
このクロスオーバーを進めてたのがカプコン側だと
岡本さんなんだからわからないものです。

■ストリートファイターⅣ(2008)
ryuken4.png
おそらくナンバリング史上初めて、すんなりと出場決まったのが
ストⅣではないでしょうか;
人気投票では常に上位、世代を超えた人気です。

■タツノコvsカプコン(2009)
タツノコヒーローともガチりました!
ハクション大魔王で遊びたい人は無印、
それ以外の人はUASを買おう!!

■ストリートファイター✕鉄拳(2012)
すんなりと登場した後、エンディングで消滅(行方不明)になる
新しいパターン。
その続きはナムコ版の「鉄拳✕ストリートファイター」で
描かれるのでしょうか…?

■スマッシュブラザーズfor 3DS/wiiU(2015)
ゲーム界の先輩多数と初対戦!
武器をもってるだけで面白いと話題に…w

■ストリートファイターⅤ(2016年)
Ⅴでも一番に登場しています。
主人公なのかどうかは不明ですが
殺意の波動をほぼ克服しかけているストⅢのリュウに近い印象です。

降板の危機を乗り越え、
俺より強い相手を探し続けるリュウ!
100年後のゲームでも戦い続けてくれたらいいな!


【ストリートファイターⅤへの道①】ストⅣ初期の話をしよう!
【ストⅤへの道②】ナッシュ中尉の激動の人生!!
【ストⅤへの道③】ストⅣの消えたシステムの謎
【ストⅤへの道④】ストⅢじゃなかった?!NEXT GENERATIONのひみつ!!
【ストⅤへの道⑤】開発期間ZERO年、ZEROヶ月、3週間!!!
【ストⅤへの道⑥】豪鬼誕生
【ストⅤへの道⑦】エイプリルフールの剛拳

トラックバックURL:http://impatiens.blog123.fc2.com/tb.php/3404-914fcb50

プロフィール

イオ

Author:イオ
メモ

25日
ストⅤ是空配信

10月下旬
(ガチャ)
デスクトップ
ザンギエフ

FC2カウンター

080913設置

ツイッター

カテゴリー

ブログ内検索