春麗を愛でるブログ、あとカプコン格闘関連とか。

ストⅣ @カプコンプライベートショー

本日、東京でカプコンのプライベートショーが開催されています。
ストⅣの他、fateなども出展されている模様。

で、オペレーター価格なども公開されているのですが。
DX版=418万円(ビュウリックス筐体×4、基板4枚、通信キット)
PCB版=239万円(基板4枚、通信キット)
えーと………高くね?

今日あたりから稼動の「ガンダムvsガンダム」が稼いでくれたとしても
ほいほい出せる金額じゃないね、こりゃ。
リンクマッチシステムは画期的なシステムだけど、
基板1枚で対戦できない仕様っぽいのは
差し引いてあまりある欠点だなぁ。
スト自体がすげー久々の復活なのに、なんでこんなに強気の価格設定なんだろうか。
カプエス2から数えても7年経ってるんですよ?
(まあ鉄拳4がこけた4年後の、鉄拳5とかも同じくらい高かったが)

比較対象として最近のアーケードゲームの値段を貼っておきます。
鉄拳6 DX448万円、SD175万円(SDはハイレゾじゃない筐体)
VF5 337万円
(↑ここまで2セット・対戦台にして4台の価格、筐体込み)

(↓以下1セットでの価格、筐体込まず)
ガンダムvsガンダム 57万円
アルカナハート2 26万円
KOF98UM 24万円
サムスピ閃 34万円

※ビュウリックスなどハイビジョン対応の筐体は1台 約50万円。
それが込みになるとものすごい値段になる。

この価格で、ゲーム内容がアレだったら
VF5なみに迷惑をかけて、信用を失うことになりそうですが
大丈夫なんでしょうか?
おそらく何回かバージョンアップしてフィックスもするでしょうし、
家庭用を即座に出すことはないと思いますが
(ガンダムVSガンダムを年末辺りに出し、その次だと思う)、
それでも高いなァ…ガンダムの倍かかるのか……。

基板一枚で対戦できる、ローコスト版も欲しいところです。
今回、カードでも収入あるんだし、もう少し下げて
導入店増やした方が長期的には得じゃないかなー。

ネガティブついでに、現在のストⅣ不安要因を列記してみる。
☆が多いほどデンジャーな印象。

グラフィック☆
(なんだかんだで一番安心。春麗の顔を可愛くしてくれれば文句なし。
新趣向にも期待大デス)

キャラクター☆☆☆
(あきまん以外の人がデザインして、それなりに受け入れられたストキャラって
ケンとサガットと豪鬼とかりん?くらいしかいないというイメージがあります。
※スト2リュウはスト1と全然違うので、あきまんデザインと見なすこととする。
もうちょっと可愛いキャラもいないと、ファン以外には「俺には関係ないゲームだな」と
切り捨てられて終わりそう。野獣を引き立てる美女が必要)

ゲームシステム☆☆☆☆☆
(回帰を狙ってると謳っている割には、シリーズで一番複雑。
ストⅡ世代はゼロやカプエス1さえスルーしたことを忘れてるのでは?)

ゲーム性☆☆☆
(やたらとストⅡストⅡと連呼してるのに、あんまり似てないのが気になる。
ストⅡと同じゲーム性なんてありえないんだし、ああいう発言はやめた方が…。
技の出が遅く、フォロースルーが長いのは、「遅めで調整」しているため?
でもジャンプは早いんだよなー)

価格☆☆☆☆☆☆☆
(無駄に敵を作る可能性大です。
ていうか、もうものすごくネガキャン張られてますね。
カプコンて稼げるビデオゲーム出し続けてる割に嫌われてるよな…。
Zや種の早い移植とか叩かれるけど、鉄拳だって同じじゃね?)

開発陣 ------
(名前が全然出てこないのが不安。船水さんの会社は関わってないのかな?
関わってるなら表に出しそうだしなぁ。アリカも関わってないようで残念。
「開発はディンプス」説が怖い。超・超必殺技とか、二つのゲージとか
なんかあそこっぽいゲームシステムが多いだけに、真実味があって嫌だよ…。
ストⅠを作った人にストⅣを任せるとか、言葉では麗しいけど
実際に考えたらありえないよね。実質ストⅡが開祖のジャンルだし)
(あ、でもブログの人の煽り耐性の高さは評価できます)

コメント

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:http://impatiens.blog123.fc2.com/tb.php/37-d062e19a

プロフィール

イオ

Author:イオ
4月26日…
学園&職業コス実装

27日~…
シャドーバースコラボ


GW頃…
フリーコミック
ブックデー
今年のウドンは
レスリングSP!

5月26日…
ウルトラ
ストリート
ファイターⅡ発売

FC2カウンター

080913設置

ツイッター

カテゴリー

ブログ内検索